読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然ふくちゃん

地方看護師のふるです。文鳥のふくちゃんについてをはじめ、好きな音楽や映画について、思ったことをつらつらと書きます。

野菜もしっかり食べましょう

文鳥 ふくちゃん

ふくちゃんはお野菜も食べるお利口さんです。

f:id:hukuhukubuncho:20170115134724j:image

青菜差しに差しておいてもトライしている気配のないふくちゃんでした。しかし健康のためにも食べて欲しかったので、試しにちぎって手渡してみたら食べてくれました!ひと口食べれば、あとはサクサクと葉も茎も積極的に食べてくれたふくちゃんです。

 

f:id:hukuhukubuncho:20170115135443j:image

たまに見せるアクロバティックな召し上がり方。すてき!

 

英才教育

文鳥 ふくちゃん 本日の選曲

最近のふくちゃんは、午前中に一緒にいると、「ぐちゅぐちゅ」とうがいのような音を出して鳴いていることがあります。 これが ぐぜり ってやつなのでしょうか。まだ2ヶ月ちょっとで換毛期もまだまだ終わっておらず、動物病院にも連れて行っていないので、雌雄はっきり分かりませんが男の子ってことなのでしょうか?

 

もし男の子なら、将来いろんなお歌を歌ってくれるのではないかという期待を込めて、近頃はわたしの好きな音楽を流して英才教育を施しております。

今日の選曲は、大好きな映画のひとつである、フランス映画「コーラス(Les Choristes)」のサウンドトラックです!ジャン=バティスト・モニエ君のように美しいボーイソプラノを、いつかふくちゃんが披露してくれますように…!ラモー作曲の「夜」だと、尚嬉しいです。

 

もしもふくちゃんが男の子だとはっきりしたら、ふくちゃんの正式なお名前は 福太郎 くんにしようと思います!地元の方ならきっと分かるであろう、美味しそうな名前にしたいです(笑)

f:id:hukuhukubuncho:20170113153903j:image

まるっとしていて、おもちのようなふくちゃん。本人は寒いのだろうけれど、とっても美味しそうです。

 

ふくちゃんのおめめ

文鳥 ふくちゃん

昨晩のみかんの汁の悲劇の後の今朝のふくちゃんですが、ちゃんと左目もぱっちりしてました!

f:id:hukuhukubuncho:20170112133515j:image

元気にiPhoneケースをかじって、文字を記入するわたしの指を囓って怒っています。よかった〜

 

みかんの悲劇

文鳥 ふくちゃん

ふくちゃんがみかんの美味しさに気付いたようです。

f:id:hukuhukubuncho:20170111215619j:image

甘皮を剥いてあげてみたら、最初はジュース感覚で果汁を飲んでいたのですが、しばらくすると果肉もすごい勢いで食べてくれました。

しかも、ちゃんと足で甘皮を掴んで、食べやすいように食べているのです!感動!頭いい!

 

しかしこのあと、みかんの皮の汁が目に飛んだらしくずっと左眼ウィンク状態…

f:id:hukuhukubuncho:20170111220153j:image

染みるんだよね…。みかんの皮って酸性だっていうし大丈夫でしょうか…。

水浴びさせても足元をぱちゃぱちゃするだけだし…。一応流そうと1、2滴目元にお水を垂らしてみたのですが。調べてみると、鳥にも涙腺はあるとのことだったので時間がたてば大丈夫なんだと思いますが心配です。

明日の朝まで目をしぱしぱさせるようなら動物病院に電話してみようと思います。大丈夫でありますように…。

どうしてそこを狙ってつつくの?

放鳥中、広い部屋の中なのに私の半径30センチから離れないふくちゃんが愛おしくてたまらない今日この頃です。ふくちゃんと遊ぶのが楽しみすぎて家に帰るのがしあわせ!(笑)

 

私に慣れてくれたふくちゃんですが、慣れすぎて、唇や鼻の穴までも狙ってくるのはいかがなものなのでしょうか(笑)これって小鳥あるある?文鳥あるあるなんでしょうか。

f:id:hukuhukubuncho:20170110234838j:image

なにはともあれかわいいふくちゃんです。

ふくちゃんの水浴びデビュー

文鳥 ふくちゃん

本日もお休みでしたので、1日ふくちゃんのお家の模様替えしたりふくちゃんを観察して過ごしていました(笑)暇なんです(笑)

 

まずは床に置いてあったケージをラックの上に乗せました。床に置いてあった時と比べると、1〜2℃も温度が違うのでびっくりです。床の上にあると衛生的にも悪いので、ラックがジャストサイズでよかったです。

あとはブランコの位置を変えたところ、ゆらゆら姿のふくちゃんを見られるようになってとっても嬉しいです!

 

そして初めての水浴びデビューと爪切りをしたふくちゃんです。

爪は切り過ぎて出血させてしまいました…。ごめんねふくちゃん…。家にスティックタイプのお香があったのでなんとか止血できて一安心。

水浴びは、何度も水入れの手前まで帰るを繰り返していたので、もしや?と思って観察していたら、しました!水浴び!

f:id:hukuhukubuncho:20170109203420j:image

霧吹きとかで教えてあげたほうがいいのかな〜と思っていたので感動!もう気持ちは母(笑)

 

ちょっとずつ慣れてきて、わたしの胸の上でうとうとしてくれるようになったふくちゃん。f:id:hukuhukubuncho:20170109203742j:image

もっともっと仲良くなろうねふくちゃん。

2日目のふくちゃん

文鳥 ふくちゃん

ふくちゃんをお迎えして2日目。

仕事が急遽お休みになったので、ふくちゃんの足りないものを買いに行ったり、ふくちゃんとのんびり過ごしました。

 

ホームセンターで菜差しを購入し、小松菜を入れてみましたがちょこっとつつく程度…。まだ慣れないからかな?様子を見ています。

あとは水入れと湿温度計。もともとゲージに付属品が付いていましたが、水浴び用に外付けのものをお迎えした日に購入しており、それをセットしたかったために新たに給水器を購入しました。しばらくすると無事にそこからお水を飲んでくれて安心。水浴びはしてくれませんでしたが、これも気長に様子を見ていこうと思いました。

湿温度計については、まだ2ヶ月のふくちゃんなので、できるだけ20℃以上に環境をキープしたかったので購入しました。この温度計のお陰で、部屋の暖房を入れる目安になるので買ってよかったです。

f:id:hukuhukubuncho:20170107230928j:image

うとうとするふくちゃん。とてもかわいい。

 

マメに放鳥して遊んだおかげか、肩や頭の上に乗って遊んでくれてとても嬉しかったです。

しかし、日によって放鳥する時間や長さをバラバラにしてしまうとストレスが溜まってしまうらしいので、気をつけていきたいと思います。

 

 今まで鳥の糞が車に付いてると「汚いしやだな〜」と思っていたのに、ふくちゃんのうんちだと、例え自分にされても、「おうちが変わったけど安心できるようになったんだね、よかったなあ」と思ってしまうようになりました(笑)これからもっとデレデレになるんだろうなあ(笑)